2022年11月8日火曜日

東京YMCAインターナショナル・チャリティーラン

 みなさんこんにちは、おひさま会です!

 日に日に秋を感じる中、障がい児支援を目的とした駅伝大会「東京YMCAインターナショナル・チャリティーラン」が今年も行われました。

今年で第36回目の開催となりますが、去年に引き続きコロナウイルス感染拡大防止の為、参加者が1022()から1030()の期間中、それぞれの場所で歩いた歩数をカウントする大会として開催されました。

 こども園からは

【ファイヤーレッド】

 

 【イエローガンバーズ】

【スマイリーピンク】

 

3チームがエントリー。

 今年は参加者がわかるようにチームごとに色分けした缶バッジを作成し、運動会後にランナー紹介と共に缶バッジをお渡ししました。

 ランナーがバッジを身に付けることによりチームに一体感が生まれ、保護者の輪も広がりました!

大会初日となる1022()にはこども園にてオープニング顔合わせを行い、チャリティーTシャツを着て有明アリーナまで歩きました

園に戻ると東京ワイズメンズクラブの皆さまや先生方が参加者の活躍を応援して差し入れをしてくださいました。

 

 今年のチャリティーランのテーマは「みんながハッピーな世界に」。

 チャリティーランへの理解を深めるため、子どもたちにはユニバーサルデザインの色塗りをしてもらいました!

 

園児たちの自由な発想により、各クラスそれぞれに特徴のある想像を超える素敵な作品になりました♪

 また、おひさま会チャリティーラン担当が園児へ向けてユニバーサルデザイン関連のお話をさせてもらう機会を設けていただきました!

 子どもたちの関心も高く、役員一同とても驚きました。

 

今回のチャリティーランを通して、『どうしたらみんながハッピーな世界になるのか』『障がいがあるなしに関わらず何ができるのか』を、子どもたち一人ひとりが改めて考える良いきっかけになったのではないかと思います。

 そして気になるチャリティーランの結果は、

 ファイヤーレッド2位!イエローガンバーズ8位!スマイリーピンク10位!という大健闘の結果になりました!!

 9日間、毎日コツコツ歩いたランナーの皆さま、ありがとうございました!

 そして本当にお疲れ様でした!!

 

 


2022年9月14日水曜日

三年ぶりにしののめ祭りを開催

みなさま、こんにちは!おひさま会です。

827日、3年ぶりにしののめ祭りが開催されました。
今年は密を避けるために、初めての2部制での開催でした。

園庭では模擬店、中庭ではゲームやおひさま会ブース、広くスペースを活用し、目立った混
雑もなく皆様お楽しみいただけた様子でした。
おひさま会ブースでは、今年もスピードくじとおもちゃや手作り品の販売を行いました。
スピードくじは、数多くの企業様にご協力頂き、バルミューダトースターや重機プラモデル  など豪華商品が並び、とても盛り上がりました‼︎



販売コーナーでは、ペットボトル1本から仕上がった空気砲とキラキラステッキが大好評でした‼︎
ラムネレイも男女問わず人気がありました♪

手作り品は、在園児、卒園児の保護者の方々にご協力頂き、夏休み期間中にたくさん製作して頂きました。ランチョンマットや移動ポケットの他、髪飾りやキーホルダーなど、魅力的なハンドメイド雑貨がたくさん並び、手作り品コーナーがとても充実していました。


おひさま会ブースを運営するにあたり、おもちゃ工作ボランティアや手作り品の製作にご協力くださった保護者の皆様、本当に有難うございました。

コロナ禍で不安もありましたが、子どもたちのはじける笑顔、お友達と一緒に楽しむ姿をたくさん見ることができ、役員一同嬉しく思っております。

二学期はまだまだ楽しいイベントが待っています。輝く子どもの未来のために、子ども達と楽しみながら更に盛り上げていきたいと思います!





2022年7月11日月曜日

ボランティア・おひさま会バッチ

 みなさま、こんにちは!おひさま会です。

 

今年は3年ぶりにしののめまつりが8月27日(土)に開催されることになり、連日役員の皆様や在園児・卒園児のお母さま方にご協力頂いて、当日販売するおもちゃの製作に取り組んでいます。


どんなおもちゃが仕上がるのか⁉︎今後の投稿を是非お楽しみにしてください。

 

また、今年度のおひさま会バッジを製作することになり、チャリティーラン担当の役員がデザインを考案してくれました。今年のチャリティーランTシャツと同じスカイブルーの色をベースに、可愛いらしい子ども達のイラストがポイントになっています。



お揃いのものを身に付けると、連帯感が生まれ、チームワークが高まるそうです。

おひさま会役員全員で、チャリティーランTシャツとともに身に付けて、まずは来たるお祭りを盛り上げたいと思います!


2022年7月7日木曜日

2022年度第12期おひさま会の活動がスタートしました!

 みなさま、こんにちは!おひさま会です。

 2022年度第12期おひさま会の活動がスタートしました。

 毎年おひさま会ではスローガンを掲げて活動していますが、

本年度のおひさま会のスローガンは「輝く子どもの未来のためにできることはたくさんある」です。

 本年度は、子ども達の園生活に少しでも多くの楽しい思い出を残してあげたいという役員達の強い思いで、With コロナ体制のもと、また例年のように行事を開催していけるように、おひさま会一丸となって鋭意準備をしています。

 5月にはチャリティーランTシャツのデザインを決定し、沢山の方からご注文をいただきました。

今年のデザインは、とても爽やかなスカイブルーをベースにして、ロゴと文字はサーモンピンクにしています。

男の子でも女の子でも着た時に元気で明るい印象となり、「今日はこれを着ていきたい!」と選びたくなるような配色にこだわって作りました。

早速配布した翌日に着用して通園する子どもたちの姿が見られ、役員一同嬉しい気持ちでいっぱいです。



まだまだコロナ禍ではありますが、子供たちの笑顔がたくさん見られるよう、今できることを頑張っていきます!




2022年3月30日水曜日

卒園式・卒園祝会

 みなさま、こんにちは! おひさま会です。

312()、卒園式と卒園祝会が執り行われました。


会場となったノアホールは、年長保護者ボランティアの方々のご協力により制作された素晴らしい装飾で彩られ、卒園児たちの門出を祝う素敵な会となりました。




また、廊下にも年長さんの思い出がパネルで再現されていました!



コロナ禍による厳しい状況が続き、準備期間がかなり短い中で作り上げて下さったことに感謝申し上げます。当日は、保育証書授与式の後、卒園DVDの上映から祝会がスタート!子どもたちの園生活をまとめた映像を鑑賞しながら、成長を振り返りました。

その後 子どもたちからの歌の贈り物や、お世話になった先生方へのプレゼント贈呈、恒例のチクサクコールなど、笑いあり涙ありのとても楽しい時間を過ごすことができました。



卒園児のみなさん、こども園での楽しい思い出を胸に、素敵な小学生になってくださいね!















2021年度寄贈品

 

こんにちは、おひさま会です。

 毎年こども園では、おひさま会から園へ寄贈品を贈っています。

 2021年度は4つの寄贈品を寄付しました。

 一つ目は乳児クラスのベビーゲートを新しくしました。


二つ目は、テントの天幕を新しくしました。

三つ目は、音響設備になります。


最後は、中庭の人工芝になります。

ふかふかの人工芝になり、怪我の心配が少なくなり、砂ぼこりも立たなくなったので、快適に遊ぶ事が出来る様になりました。

こちらは2022年度との共同の寄贈品となります。

 








おひさま会エプロン

 

こんにちは。おひさま会です。

 おひさま会では、園の行事のお手伝いをする時におそろいのエプロンを使用しています。

 おひさま会の活動も10年を超えたことから、2021年度にこのエプロンを新しくしました。


2021年度のチャリティーランTシャツと同じ色で、デザインはおひさま会役員がデザインしました。

 

また、今まで使っていたエプロンは、卒園児の保護者の方の手により、子供用エプロンへ可愛くリメイクされました。   

子供達がおままごとをする時などに使ってもらえるように、このリメイクしたエプロンをこども園に寄付致しました。






新しくなったエプロンと共に、笑顔でたくさんの活動をしていきたいと思います。






 

東京YMCAインターナショナル・チャリティーラン

 みなさんこんにちは、おひさま会です!   日に日に秋を感じる中、障がい児支援を目的とした駅伝大会「東京 YMCA インターナショナル・チャリティーラン」が今年も行われました。 今年で第 36 回目の開催となりますが、去年に引き続きコロナウイルス感染拡大防止の為、参加者が...